箆柄暦とは

箆柄暦(ぴらつかこよみ)は
沖縄県内外で行われる沖縄関連イベント情報を網羅した
月刊沖縄イベント情報フリーペーパーです

箆柄暦(ぴらつかこよみ)は、沖縄県内外で行われる沖縄関連イベント情報を網羅した、月刊沖縄イベント情報フリーペーパーです。

掲載されている沖縄イベント情報は、年中行事やお祭りなどの大きなものから、伝統芸能、音楽、演劇、アート、スポーツ、講演会、更には映画や、沖縄に関連するテレビラジオまで、多岐にわたります。また、掲載イベント情報の総数は、毎月約1,500〜2,000件にのぼります。このうち、毎月発行しているフリーペーパーの箆柄暦『◯月の沖縄』では、約700件程度を掲載、インターネットでは、ほぼ全件を掲載しています。

01ぴらつか表紙

02ぴらつか記事

箆柄暦には、沖縄に関する多種多彩な情報が、同じ様式に整えられて、大量に集められています。ですので、沖縄に遊びに来くる人たちには、短い旅行期間に何があるのかを効率よく調べるのにとても便利です。沖縄県内に住む皆さんには、今度のお休みは何をしようかなと思った時、身の回りの出来事の中から、思わぬ発見があるはずです。また、全国の沖縄ファンには、沖縄から帰ったあとも、地元で沖縄の雰囲気を味わえるイベントを見つけることができます。

03ぴらつか暦面

04ぴらつか1日

特にインターネット版の箆柄暦では、日程、出演者、開催場所などから、様々な角度から情報を眺めることができます。次の旅行に備えて情報を探したり、お目当てのアーティストの情報をチェックしているうちに、いつの間にか沖縄のいろいろな情報に触れて、思いも寄らないイベントに興味がわくかもしれません。

イベント情報は、検索エンジンで簡単に調べられたり、SNS上の友達から次々に送られてくる時代になりました。ですがそのぶん、自分の知っていることの延長線上の物ばかり見に行ったり、身近な人からの直前のお誘いイベントに反射的に参加したりしていませんか。

私たちは、あちこちに散らばっている沖縄の情報を、集めて、整理して、発信し続けています。ちょっと古いかもしれませんが、インターネットの中でも、誰かにセレクトされた情報や、これまでの自分の趣向に縛られること無く、できるだけ多くの情報のなかから自由に選べる世の中のほうが、楽しいと思うからです。

箆柄暦が、みなさんがいつもと少し違う沖縄に出会えるきっかけになればと願っています。

 

■箆柄暦概要
発行エリア:全国
カテゴリー:沖縄イベント情報誌
発行ペース:月刊(毎月月末ごろ発行)
発行部数 :13,000部(沖縄県内3,000部/県外10,000部)
創刊日  :2003年5月 
ターゲット:沖縄在住者と沖縄ファン 
配布方法 :配付協力店&個別送付

      沖縄県外配布場所
      沖縄県内配布場所