箆柄暦『二月の沖縄』2016

pira1602_hyo250
箆柄暦『二月の沖縄』2016
2016年2月1日発行/154号

THE WALTZ 30周年記念リサイタル
仲村颯悟監督 長編映画『人魚に会える日。』
「春節のかりゆし」晴れたら空に豆まいて/月見ル君想フ
DVD『BEGIN25周年記念音楽公園〜石垣島で会いましょう〜』
ソウル音楽家達のドキュメンタリー『パーティ51』上映
かりゆし58『とぅしびぃ、かりゆし』
Output 4th ANNIVERSARY SPECIAL
うとぅいむち(おもてなし)

 

 

 

《Piratsuka Special》
下地イサム

心機一転、新しい名で新たなチャレンジへ。

 故郷・宮古島の方言(ミャークフツ)でオリジナル曲を作り、それをロックやジャズ、ブルース、ラテンなど多彩なサウンドに乗せて歌ってきたシンガーソングライター、下地イサム。デビュー以来、本名の「下地勇」名義で活動してきたが、昨年末、約三年ぶりとなるニューアルバム『THE HUMAN GIFT』のリリースに合わせ、名前の表記をカタカナの「イサム」に改めた。これは「自分の中にあった葛藤から抜け出して、もっと新しいことにチャレンジしていく」との決意表明だという。実はイサムは長年、自分の音楽に対して一種の「迷い」を抱えていた。

 「アーティストとして、社会や人間に対するメッセージ性の強い歌を発信していくべきなのか、それとも聞く人が楽しく口ずさめるようなポップな歌を歌うべきなのか、ずっと悩み続けていました。でもここ数年、(新良幸人とのユニット)SAKISHIMA meetingで海外に行って、自分たちの表現に大きな賛辞を受けたり、沖縄や東京でCHABOさん(=ギタリストでシンガーソングライターの仲井戸麗市)と共演して、彼がステージで等身大の自分を自由に表現するのを見たりしてるうち、そういった悩みがだんだん取っ払われてきたんです。メッセージソングもポップな歌も、どっちも自分でいいんだ。今、自分がやりたいことを自由にやろう、そう思えるようになりました」

 ではイサムが今「やりたいこと」とは何か。それは「ミャークフツを次の世代に伝えること」だという。
 「これまでは『方言を残す』ための活動には、あえて距離を置いてたんです。僕は民謡や言語学の専門家ではないし、ミュージシャンとして『ミャークフツにどんなジャンルの音楽を組み合わせたら面白いか』に挑戦して、『下地勇にしか作れない音楽を作る』ことのほうが大事だと思っていた。でも年齢も五十歳に近くなってきて、これから自分に何ができるか? と考えたとき、本当の意味で僕の音楽のルーツにあるミャークフツを次の世代に伝え、残していくことこそが、今やりたいことだと気づいたんです。僕が作った方言の歌に子供達が興味を持って、口ずさんだりしてくれれば、消滅の危機にあると言われるミャークフツの寿命も、少しは延びるんじゃないかと。だから今後は方言のオリジナル曲だけでなく、方言による語りとか、標準語の歌の方言カバーとか、ミャークフツの奥深さを感じてもらえるような表現にもチャレンジしていきたいと思っています」

 そんな新しい目標を得て、迷いが吹っ切れた中で録音した新作は、これまでCDに収録しきれずにいた標準語の曲に、書き下ろしの新曲を加えた十二曲編成だ。ギター一本のシンプルな弾き語りで、全曲に「○○する人」という題名を付け、人間の喜怒哀楽を歌い込んでいる。中には超ポジティブな人生の応援歌やピュアなラブソングなど、明るく突き抜けたトーンの曲もあり、彼が肩の力を抜いて「自分の音楽」を楽しんでいることが伝わってくる。春先以降は宮古方言アルバムのリリースや、全国でのライブも計画しているとのこと。今後の活躍を楽しみに待ちたい。(取材&文・高橋久未子/撮影・喜瀬守昭)

 

下地イサム(しもじ・いさむ) 1969年、宮古島久松生まれ。2002年にシングル「我達(ばんた)が生まり島」でCDデビュー。ソロのほか、石垣島出身の民謡シンガー・新良幸人とのユニット「SAKISHIMA meeting」でも活動中。

 

Live Information
◆Sakurazaka ASYLUM 2016
 2/13(土)[SAKISHIMA meeting]19:00 桜坂劇場ホールC
 2/14(日)[下地イサム]19:00 別館セルロイド
◆下地イサム ソロライブ
 2/15(月)20:00 groove(浦添)
 2/22(月)19:30 ズビズバー(宮古島)
◆すまふつボランティア養成講座
 2/21(日)14:00 宮古合同庁舎

 

下地イサム『THE HUMAN GIFT』
ARIZE 2,500円(税込)2015/12/7発売
※公式サイトhttp://isamu.arize.jp/ 及びライブ会場で販売
踊る人〜アリヤーダンス/気にする人〜スキップ/思い続ける人〜JGの恋/守る人〜つながりゆくもの/旅をする人〜Journey Train/働く人〜Nov.23/当たる人〜アタレヨ・オレ/愛する人〜寄り添い/思い巡らす人〜屋根の上の空/気にしない人〜明日になるさーね/待つ人〜逢えないまま生きる/夢見る人〜GIFT

下地イサムCD